Maxeon SDG 4 goals

国連の持続可能な開発目標(SDGs)のうちの4つは、Powering Positive ChangeTM(ポジティブな変化のパワーとなる)という私たちの目的に一致しています。これらの価値観は、企業としても、文化としても、私たちが自分たちらしくあり、顧客や投資家の皆様に対して私たちが何をなすべきかを定義するMaxeonの価値観にもつながっています。世界をより良い場所にするために団結することは、私たちにとって特別な努力ではありません。それが私たちの行っていることのすべてであり、私たちの活動の方法と理由の根幹を形作っています。

SDGsの目標7: すべての人々に手頃な価格で信頼性があり、持続可能で近代的なエネルギーへのアクセスを確約する

課題:
世界で7億8,900万人 もの人々が電力不足に陥っています*。

私たちができること:
世界のエネルギーミックスにおける再生可能エネルギーのシェアを増やします。

今、私たちがしていること:
私たちは、開発途上国における再生可能エネルギーへのアクセスとその利点を増やすために取り組んでいます。この目標の達成のためにMaxeonのテクノロジーを活用している戦略的パートナーや顧客には、Water Mission、Nokero、Yolk、Mee Panyarが含まれます。

世界中でMaxeonのソーラーテクノロジーを活用している顧客は、8,000万メートルトン以上の二酸化炭素排出量を削減しています。

* 米国環境保護庁(EPA)の温室効果ガス排出量計算機を用いて算出したカーボンオフセットとその換算値

*出典: 国連、エネルギー進捗報告、2020年

SDGs
SDGs
SDGs
SDGs

 

画像
Maxeon SDF goal 7
SDGs

SDGsの目標10: 国内および国家間の格差を是正する

課題:
貧富の格差は、世界人口の 70%以上 に広がっています*。

私たちができること:
すべての人々の社会的、経済的、政治的包摂に力を与え、促進します。

今、私たちがしていること:
社会の進歩は常に進行中で、ますます拡大する世界の格差はパンデミックによってさらに明らかになりました。私たちの基盤は、パンデミック中の労働者の安全への配慮と、EHSへの継続的な取り組みに表されています。私たちは、今後数年間で2030年の達成目標をさらに拡充していきたいと考えています

*出典: 国連

SDGsの目標12: 持続可能な消費と生産のパターンを確立する

課題:
世界中の全産業のマテリアルフットプリント: 859億メートルトン*。

私たちができること:
天然資源の持続可能な管理と効率的な利用を達成します。

今、私たちがしていること:
私たちは業界初の循環型アプローチを採用した受賞歴のあるソーラーパネル製造の開拓者であり、ソーラーパネルでCradle to Cradle認証を初めて取得し、Declareラベルにより全原材料を開示した最初で唯一のメーカーでもあります。また、高変換ソーラーセルの100%をLEED®ゴールド認証の施設で生産しており、4年連続で資源使用量を毎年改善しています。

 

画像
Maxeon SDG goal 12 JP
SDGs

SDGsの目標16: 公正で平和な、包摂的な社会を推進する

課題:
2019年には、世界で8,000万人
が戦争や迫害、紛争から逃れました*。

私たちができること:
効果的で説明責任のある透明な制度を、すべてのレベルで開発します。

今、私たちがしていること:
私たちは、社会的に公正で、環境面に敏感なサプライヤーとの提携を積極的に行っています。また、環境に配慮したエコフレンドリーな企業活動を目指し、サプライチェーンを定期的に見直しています。

*出典: UUN国内避難民監視センター